水害に対応する水陸両用の救援・救命テラスボートは、安全で沈没しない3重浮構造。船舶免許不要。だれでも運転できる小型船設計。水路から陸路へそのまま牽引できる特徴があります。


テラスボートは、平常時には、池・沼・湖・河川・海の管理常務ボートとして、津波、洪水といった水害時には、救援・救命ボートとして活躍します。


河川管理などの内水面のいろいろな用途に使用できる、立って歩いて楽々作業・水上アルミテラスボートのご紹介サイトです


働く人々の水上作業効率と発想の転換から生まれたこのアルミ製テラスボートは、池、沼、湖などの水上運搬作業、河川管理作業、清掃作業に最適!ご用命は、ECOで水質浄化を推進するヒューマンフローティング協会/株式会社ヒューマンネットワークへお気軽にお問い合わせ下さい。

2010年10月20日

野菜・水草などの大量水上運搬の最適な方法とは?

水上運搬では、とりたての野菜や水草、ヨシなどのほか、

時には、河川等のゴミ収集・清掃・管理にも

大いに役に立つ!アルミテラスボート。

そこで、

「大量に一度にモノを運びたい!」

「テラスボートに、その方法はあるの?」

この皆様のご要望にも、私、はたちゃんは、
きちんと対応しました。

下図をご覧下さい。

テラスボート:大きな板使用時

いかがですか。

大きな板を支える「折りたたみ骨材」が
ご確認いただけると思います。

もちろん!大きな板を使用しないときは、「折りたたみ骨材」を
両側面に仕舞え、邪魔になりません。

野菜などの大量運搬物では、とても便利に働くと
ご好評いただいております。

この他にも、テラスボートには、皆様のご要望にお応えするべく
いろいろな方法・オプションを用意いたしております。

以上。アルミ製テラスボートのさらなる魅力。

今後も余すところなくお伝えしていきます。

どうぞ宜しくお願い致します。
ラベル:運搬 野菜 方法 管理
posted by 河川管理/水害救援の便利屋さん・はたちゃん at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | テラスボート紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。